音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

Bokura (2015年, ヘクとパスカル)

澄んだ音と声、淡い景色が思い出される! ″ヘクとパスカル″ は映画監督の岩井俊二さん、女優でシンガーソングライターの 椎名琴音さん(Vo)、作曲・編曲家の桑原まこさん(Piano)により2013年に結成されたバンドです。 カラーの異なる3人が織りなす色彩豊…

Boogie Wonderland (1979年, Earth, Wind & Fire)

ダンサブル、エモーショナル、そして人間の本質が隠されている! アース・ウィンド・アンド・ファイアー(Earth ,Wind & Fire)は、1969年に結成されたアメリカのファンクミュージックバンドです。(1970年にソルティ・ペパーズからEarth ,Wind & Fireに改名)…

ひとりの夜を抜け (2018年, Lucky Kilimanjaro)

このサウンドを聴けば、夜を歩きたくなる! Lucky Kilimanjaro(ラッキーキリマンジャロ、通称:ラッキリ) ラッキーキリマンジャロは東京を拠点としたエレクトロポップバンドです。ボーカルの熊木幸丸(クマキユキマル)さんを中心とした6人組み、2014年から音…

Cant Help Falling In Love With You (2000年, Hi-STANDARD)

ハイスタが奏でる至極のラヴソング! 『Can't Help Falling In Love (好きにならずにいられない)』は、エルヴィス・プレスリーが1961年に制作・発表したシングルです。プレスリーの代表的なバラードの一つとして知られ、多くのアーティストにカバーされてい…

想うた(2019年, キヨサク [MONGOL800] )』より

新年のご挨拶 明けましておめでとうございます。 音楽紹介を始めてから約一年が経過しました。皆様の温かいお言葉、励みになっております✨ 昨年末は忙しく、なかなか更新できませんでしたが、これからも少しずつ継続更新していきたいと思います。 また皆様の…

Juiceジュース (2019年, Lizzoリゾ)

Juice (ジュース)、その溢れ出す魅力とパワーに魅了される! 2020年度のグラミー賞では8部門にノミネートされてる!? 今年活躍したアーティスト、Lizzo (リゾ)さんのJuice (ジュース)です。彼女のことは他のアーティストとのコラボ曲で初めて知ったのですが…

タイムマシン (2009年, フジファブリック)

あなたは ″なりたかった大人″ になれましたか? ピアノの旋律が美しい まるで静かな水面に、滴(しずく)が落ちて響くような感覚と儚さを感じる ″なりたかった大人になれたのか″ いつもこの言葉が突き刺さる 本当になりたかった自分になれているのか・・・ ド…

ロマンチシズム (2019年, Mrs. GREEN APPLE)

オモチャ箱をひっくり返したかのようなワクワク感がたまらない! Mrs. GREEN APPLEの『ロマンチシズム』 ファルセットの響きがなんて心地よいんだーー❗ Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)は、2013年結成された男女5人組ロックバンドです。 メ…

come again (2001年, m-flo)

完成されていないこの音楽はいつまでも未來だ! アンダーグラウンドとオーバーグラウンド オルタナティブとポップ その境界線を乗り越えた音楽 m-floの『come again』 今でも未來を感じられる楽曲 m-flo(エム-フロウ)は、VERBAL(MC)、☆Taku(DJ)、LISA…

WHAT YOU GOT (2017年, tofubeats)

君の実力を見せてくれ! このおっちゃんのダンスが頭から離れない❗ リズミカルな音楽! 見続けてしまうループサウンド でも不思議とオシャレでかっこいい tofubeatsさんの『WHAT YOU GOT』です。 tofubeats(トーフビーツ)さんは歌手、音楽プロデューサー、…

PHANTOM PLANET (2009年, BEAT CRUSADERS)

ハンドクラップしたくなる音、この楽曲に勇気づけられるんだ! シンプルなロックでありながら、歌詞も音も深い。そして、この『PHANTOM PLANET』は最高だぁーー❗ BEAT CRUSADERS(ビート・クルセイダース)は、1997年に結成されたロックバンド。略称は、ビー…

only holy story (2001年, steady&co.)

切ない、切ない音、静かなクリスマスの夜に・・・ あなたにとってクリスマスの夜、どんなことが思い出されますか? この楽曲を聴くと冬の切ない気持ちがフラッシュバックします。Steady&Co.(ステディ・アンド・コー)の名曲、only holy storyです。 Steady&…

Mr. Blue Sky (1978年, Electric Light Orchestra)

青い空に突き抜けるサウンド! 誰もが一度は聴いたことある (だろう!?) ミスター・ブルー・スカイ この音が好きだーー❗ エレクトリック・ライト・オーケストラ(英: Electric Light Orchestra)は、イングランド出身のロック・バンドです。通称「ELO」。 1…

オドループ (2014年, フレデリック)

この不思議な音のループが耳から離れない! フレデリックの『オドループ』、不思議な音のミックス、好奇心がそそられる。踊り出したくなるリズムが頭の中でグルグル回るーー \(・_・)7 \(・_・)7 ) ) ) ) |⌒> |⌒> ハイッ (・_・) (・_・) /( (\ /( …

シャングリラ (2006年, チャットモンチー)

変拍子のリズムと癖になるループ、ベースラインが絶妙なんだ! このリズムが好きだーー❗ チャットモンチーの『シャングリラ』です。 チャットモンチー(chatmonchy)は、2000年に徳島県出身のメンバーで結成されたスリーピースロックバンド。しかし、2011年…

DANGEROUS LIVE of MTV AWARDS (1995年, Michael Jackson)

キング・オブ・ポップとは、その所以ここにあり! マイケル・ジャクソンの魅力が一番良く分かる映像作品は!? 伝説のライブ、MTV AWARDS 1995の映像、これを見れば良く分かる❗彼のミュージックビデオは素晴らしいものが多いんですが、やっぱりこれ。 特にDA…

Balloon (2019年, chelmico)

等身大の歌詞、切ないメロディーに玄人ラップ、音楽フラッシュバックが起こる! chelmico(チェルミコ)の音にゲキハマリ中・・・ その中でも、この楽曲は好きすぎる 『Balloon(バルーン)』 chelmicoチェルミコとは2014年に結成されたRachel(レイチェル)さん…

In Outside (2005年, Def Tech)

重低音のビートとテクニックに酔いしれる! ビートとノリ、高速ラップに巧みなボイスパーカッション、このライブは何度見てもカッコよすきるんだぁーー❗ Def Tech(デフテック)の『In Outside』 Def Techは、2001年に結成されたハワイ育ちのShen (シェン)と…

now (2019年, showmore feat. SIRUP)

グルーヴィーで深みあるサウンドが響く! ジャズをベースとした音が、2人の声と重なり合う時、何とも言えないオシャレでグルーヴィーなサウンドになるんだぁーー❗ showmore(ショウモア) Sirup(シラップ) この2組のコラボとくれば、楽曲はすごく良いに違いな…

SUPER GIRL (1988年, 岡村靖幸)

変幻自在の声と跳ねる音がすごい! こんなにいい曲やったんかぁー❗ 今さら良さに気づいてしまった・・・。 岡村靖幸さんの『SUPER GIRL(スーパーガール)』です。 岡村靖幸(おかむら やすゆき)さんはシンガーソングライター、音楽プロデューサー、そしてミ…

Time Will Tell (1998年, 宇多田ヒカル)

焦らなくていい、時が癒してくれるんだ! ″秋晴れ″ の青い空 不思議とこの曲が聴きたくなる 宇多田ヒカルさんの『Time Will Tell』 この曲は彼女のデビューシングル、Automatic (オートマティック)のカップリング曲になります。Automaticがあまりにも有名で…

革命前夜 (2017年, Tempalay)

オサレなMUSICに取り付かれる! 今注目度No.1のバンド、Tempalay (テンパレイ)、何故かというとこんなバンド、後にも先にもいないから、やっぱりすごい! Tempalayはボーカルの小原綾斗さんを中心として、2014年に結成された3人組ロックバンドです。 メンバ…

If It Makes You Happy (1996年, Sheryl Crow)

このシャウトに勇気付けられる! シェリル クロウ(Sheryl Crow)さんは、アメリカのカントリー&ウェスタンをベースにしたシンガーソングライターです。 大学で作曲・演奏・教育の学士を取得後、地元でのバンド活動を経て 、コーラスとして、マイケル・ジャ…

シャロン (2014年, 中村佳穂)

まるで音で心をわし掴みにされているようだ! 中村佳穂さんの シャロン 冒頭の曲紹介から、息をのむ・・・ 彼女の言葉に惹き付けられる 静寂の中に音が響く 今までこの歌を唄った時に 「あなたの、そのシャロンという名前の中には何が入っているのかい?」と…

黄昏サラウンド (2004年, RIP SLYME)

秋めいた時、シックな音に包まれる! 秋と言えば、この曲が流れるのだ RIP SLYMEの黄昏サラウンド RIP SLYME(リップスライム)は、4MC+1DJで構成されるヒップホップグループです。 メンバーRYO-Z [リョージ](MC)ILMARI [イルマリ](MC)PES [ペス](MC)SU …

忘れられないの (2019年,サカナクション)

脳内で何度もリバイバルする音楽が凄い! サカナクションの "忘れられないの" 違和感たっぷり、80年代を意識したこの楽曲、皆様はどう感じられましたでしょうか!? ミュージックビデオのインパクト、初めて見た時は、やはり衝撃を受けました。ブラウン管テ…

オーケストラ (2016年, BiSH)

ミラクルが重なり合った時、素晴らしいサウンドが生まれる! お恥ずかしながら・・・ アイドル関連情報に、めちゃくちゃ疎いです、わたし。 しかし、この楽曲は例えるなら沼、ハマってしまうと、簡単には抜け出せねぇ・・・。何度も聴いてしまう魅力的な音、…

No Scrubs (1999年, TLC)

色褪せないR&Bミュージックがここにある! TLCはアメリカのアイオワ州出身の女性3名によって結成されたR&Bグループです。1990年代の音楽シーンを代表する存在、世界にR&Bを広めたグループと言ってもいいのではないでしょうか! メンバーは T-Boz (T-ボズ, 赤…

異邦人 (2016年, EGO-WRAPPIN')

オリエンタルなサウンドに心奪われる! 異邦人(いほうじん) どこかオリエンタルな雰囲気漂います。原曲は1979年に久保田早紀さんによって作詞作曲され、リリースされました。 多くのアーティストにカバーされている名曲です。原曲の久保田早紀さんのバージョ…

キラーチューン (2007年, 東京事変)

素晴らしい音の融合がキラーチューンを生み出す! 晴れでありながら、雨が降っていることを「天気雨(てんきあめ)」と呼んでいたのですが、それって本当に正しいのかな? と思うきょうこの頃! ⇒調べてみると「天気雨」という言葉、ちゃんと辞書に載っていま…