音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

過去、現在、未来をテーマに邦楽・洋楽、ジャンルレスに独断と偏見による音楽紹介   ⇒☆2021年_ランキング

2000年~2009年 邦楽

アナーキー・イン・ザ・ムジーク (2007年, くるり)

♯シャープも♭フラットも♮ナチュラルも、ホールトーンで這い上がってゆけ! 衝撃的だった 滲み出るロック ストリングスの響き ずっと頭に引っ掛かる音 くるり 『アナーキー・イン・ザ・ムジーク』 目次 ♯シャープも♭フラットも♮ナチュラルも、ホールトーンで…

家族の風景 (2002年, ハナレグミ)

失われていく家族の風景が、淡く甦る美しい旋律! アコースティックギター アルペジオの音がやさしい 靄(もや)がかかった風景を思い出す… クリアには見えない それでも、ぼやっと思い出す情景が映る ハナレグミの『家族の風景』 目次 失われていく家族の風景…

Festivo (2003年, 鈴木慶一)

過去と現代、和と洋、アナログとデジタル、融合させた、まさに″お祭り″ 躍動感がすごい! 日本古来の音 エイトビートの打ち込みドラム 観ていて楽しいタップダンス! 鈴木啓一『Festivo (フェスティヴォ)』 目次 過去と現代、和と洋、アナログとデジタル、融…

Luv(sic) Part 2 (2002年, Nujabes feat.Shing02)

音に包まれる感覚、このトラックとラップは、ため息が出るほど心地よい! 聴いているとお腹から胸の辺りまで、何だか不思議と熱くなってくる 音に包まれる感覚… 素晴らしいトラックとラップ Nujabes(ヌジャベス) & Shing02(シンゴ2) 『Luv (Sic) Part2』 目…

茜色の夕日 (2005年, フジファブリック)

魂の叫びを初めて聴いた日、僕は音楽に夢中になった… 茜色の光に包まれると 失われていた記憶が思い出される 魂の叫びに心が揺さぶられる… フジファブリックの『茜色の夕日』 目次 魂の叫びを初めて聴いた日、僕は音楽に夢中になった… フジファブリックと志…

マタ逢ウ日マデ (2000年, RIP SLYME)

凛々と鐘の音が鳴り響く、クリスマスの日、マタ逢ウ日マデ クリスマスが近づいてきた この時期はイルミネーションがきれいだ 空気が冷たい 少し寂しい気分になる… RIP SLYMEの『マタ逢ウ日マデ』 目次 凛々と鐘の音が鳴り響く、クリスマスの日、マタ逢ウ日マ…

シカゴ(2000年, Clammbon_クラムボン)

『シカゴ』の曲題に隠されたその意味は? 素直になれない気持ち…がもどかしい! イントロの鍵盤の響きと シンセサウンドが圧倒的によい! 色褪せない名曲、クラムボンの『シカゴ』 目次 『シカゴ』の曲題に隠されたその意味は? 素直になれない気持ち…がもど…

生きてることが辛いなら (2008年, 森山直太朗)

「生きろ。」ただ伝えたい 勝手に死ぬんじゃねぇっ!! 残された方は、そりゃないだろと思う…。 ふざけんな!と怒りが溢れてしまう 森山直太朗さんの『生きてることが辛いなら』。この楽曲は、生きることの大切さ、生命の尊さを歌うメッセージ・ソングだ。 …

JUMP_ジャンプ (2004年, 忌野清志郎)

色褪せない名曲、未来へのJUMP「ひとつだけ多すぎる朝」その意味するところは!? 好きだな、この音と叫び 今となっては清志郎さんの生き様と重なり、聴いていると泣ける… 名曲へと昇華された『JUMP!!』 目次 色褪せない名曲、未来へのJUMP「ひとつだけ多…

ダンス2000 (2002年, フジファブリック)

いや しかし 何故に!! 四つ打ちダンスナンバー シンセのピコピコ音 ダンサブルで飛び跳ねたくなる だけど、ボーカルの叫びが とてつもなくロックなサウンド ″いやしかし何故に″ が響き渡る 突き刺さる ″いやしかし何故に″ ってなんなんだぁーー❗ すごい❗❗ …

Better Days (2004年, BENNIE K feat. Def Tech)

より良い日々を過ごせますように・・・ 目次 より良い日々を過ごせますように・・・ 日々想う そんな時にはこの曲を 歌詞 いま何してる? 日々想う みんな何してんのかな? 今でも、立ち止まり、ふと思うことがある スマホ社会になって、いつでも簡単に繋が…

Juice (2006年, くるりとリップスライム)

この即興感!? 音楽の楽しさ、素晴らしさ、全てがつまったスペシャルセッション! くるりとリップスライムのコラボ作 『Juice (ジュース)』 この楽曲、″くるり″の岸田さんがメインボーカルとして参加していないので 、あまり ″くるり″ の曲として認知されて…

Yukiyanagi 雪柳〜We're watching you〜 (2008年, Micro)

自分の存在価値に疑問をもった時、この楽曲が救ってくれる! ″ガンバらなくてもいいんだよ″ ″ありのままの君でいるなら″ Micro (マイクロ)さんのYukiyanagi (ユキヤナギ)という曲を知っていますか? 自分の存在価値を否定 目的を見失う はうぁーー! そうい…

おなじ話 (2005年, ハンバートハンバート)

おなじ話に隠された悲しく切ない意味、かけがえのないひととき…、この曲を聴くと思い返されるんだ! 目次 おなじ話に隠された悲しく切ない意味、かけがえのないひととき…、この曲を聴くと思い返されるんだ! ハンバートハンバート(HUMBERT HUMBERT)とは 『…

Toriiiiiico! (2002年, KICK THE CAN CREW feat. Cassette Vision )

チーム音楽のアクロバット! いや~、この曲を聴くとスノボに行きたくなりますね。 KICK THA CAN CREW(キック・ザ・カン・クルー)は1997年に結成された3人MCのヒップホップグループです。2004年には活動を休止していましたが、2017年に再始動しています。 こ…

Cant Help Falling In Love With You (2000年, Hi-STANDARD)

ハイスタが奏でる至極のラヴソング! 『Can't Help Falling In Love (好きにならずにいられない)』は、エルヴィス・プレスリーが1961年に制作・発表したシングルです。プレスリーの代表的なバラードの一つとして知られ、多くのアーティストにカバーされてい…

タイムマシン (2009年, フジファブリック)

あなたは ″なりたかった大人″ になれましたか? ピアノの旋律が美しい まるで静かな水面に、滴(しずく)が落ちて響くような感覚と儚さを感じる ″なりたかった大人になれたのか″ いつもこの言葉が突き刺さる 本当になりたかった自分になれているのか・・・ ド…

come again (2001年, m-flo )

完成されていないこの音楽はいつまでも未來だ! アンダーグラウンドとオーバーグラウンド オルタナティブとポップ その境界線を乗り越えた音楽 m-floの『come again』 今でも未來を感じられる楽曲 m-flo(エム-フロウ)は、VERBAL(MC)、☆Taku(DJ)、LISA…

PHANTOM PLANET (2009年, BEAT CRUSADERS)

ハンドクラップしたくなる音、この楽曲に勇気づけられるんだ! シンプルなロックでありながら、歌詞も音も深い。そして、この『PHANTOM PLANET』は最高だぁーー❗ BEAT CRUSADERS(ビート・クルセイダース)は、1997年に結成されたロックバンド。略称は、ビー…

only holy story (2001年, steady&co.)

切ない、切ない音、静かなクリスマスの夜に・・・ あなたにとってクリスマスの夜 どんなことが思い出されますか? この楽曲を聴くと、冷たい冬の空気と何だか切ない気持ちがフラッシュバックする。 Steady&Co.(ステディ・アンド・コー)の名曲『only holy s…

シャングリラ (2006年, チャットモンチー)

変拍子のリズムと癖になるループ、ベースラインが絶妙なんだ! このリズムが好きだーー❗ チャットモンチーの『シャングリラ』です。 チャットモンチー(chatmonchy)は、2000年に徳島県出身のメンバーで結成されたスリーピースロックバンド。しかし、2011年…

In Outside (2005年, Def Tech)

重低音のビートとテクニックに酔いしれる! ビートとノリ、高速ラップに巧みなボイスパーカッション、このライブは何度見てもカッコよすきるんだぁーー❗ Def Tech(デフテック)の『In Outside』 Def Techは、2001年に結成されたハワイ育ちのShen (シェン)と…

黄昏サラウンド (2004年, RIP SLYME)

秋めいた時、シックな音に包まれる! 秋と言えば、この曲が流れるのだ RIP SLYMEの黄昏サラウンド RIP SLYME(リップスライム)は、4MC+1DJで構成されるヒップホップグループです。 メンバーRYO-Z [リョージ](MC)ILMARI [イルマリ](MC)PES [ペス](MC)SU …

キラーチューン (2007年, 東京事変)

素晴らしい音の融合がキラーチューンを生み出す! 晴れでありながら、雨が降っていることを「天気雨(てんきあめ)」と呼んでいたのですが、それって本当に正しいのかな? と思うきょうこの頃! ⇒調べてみると「天気雨」という言葉、ちゃんと辞書に載っていま…

若者のすべて (2007年, フジファブリック)

夏の終わりの情景とせつなさがここにはあるんだ! 志村さんの残してくれた音楽 いまだに漁るように聴いている 素晴らしい音楽を、ありがとう 目次 夏の終わりの情景とせつなさがここにはあるんだ! 若者のすべて 夏の終わりの情景とは? 志村正彦の歌詞への…

DREAMLAND (2005年, BENNIE K)

このステージはカッコ良すぎて震える! 夏といえばこの楽曲を思い出す。 BENNIE K(ベニー ケー)の "DREAMLAND(ドリームランド)" です。コカ・コーラのCM曲として流れていたので、聴いたことがある人もいるのではないでしょうか? BENNIE K(ベニー ケー)…

サヨナラCOLOR (2001年, SUPER BUTTER DOG)

自分の想いを大切に・・・この曲には勇気付けられるんだ! SUPER BUTTER DOG(スーパー・バター・ドッグ)は1994年に結成された5人組バンドです。 メンバー永積タカシ(ボーカル・ギター)竹内朋康(ギター)池田貴史(キーボード・コーラス・ボーカル)TOMOH…

Space Sonic (2005年, ELLEGARDEN)

メロディアスロックの最高峰! ELLEGARDEN(エルレガーデン、略称:エルレ)は、1998年に結成されたロックバンドです。ギターロックの力強い音と、それに埋もれることのない心地よいメロディラインが特徴的です。 ELLEGARDEN公式HPより メンバー細美武士(ボ…

虹 (2005年, フジファブリック)

雨が止んだ時、生まれ変われるんだ! 近年、テレビなどで音楽番組が多くなった気がします。結構コアなテーマを特集する番組も多く、楽しみな世の中になりました。(しかし、時間が足りない!助けてくれーー‼️) 6月には雨をテーマにした "雨ソング" 特集がラジ…

くちばしにチェリー (2002年, EGO-WRAPPIN')

ジャジーなサウンドとパワフルボイスがすごい! EGO-WRAPPIN'(エゴラッピン)は、1996年にボーカルの中納良恵さんとギターの森雅樹 さんの2名で結成されたユニットです。 演奏メンバーがたくさんいるのでもっと大所帯かと思っていた方も多いのではないでし…