音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

Cartoon Heroes (2000年, AQUA)

カートゥーンパーティーへのいざない!

 

2000年代初頭に流行していた楽曲で、CMでも流れていました。あなたにとっては懐かしいでしょうか?それとも新鮮に映るでしょうか?

 

AQUA(アクア)は1994年に結成されたデンマークのバブルガム・ダンスグループです。一時活動を休止していましたが、2007年に再始動し、現在も活動を続けています。

 

メンバーは

女性ボーカルのリーナ

男性ボーカルのレネー

キーボードのソレン

ギターのクラウスの4名です。


f:id:ongaku_somurie:20190308203224j:image

AQUA twitterより

 

はてバブルガムダンスって何だ?

⇒調べるとバブルガム・ポップユーロダンス風にアレンジしたものとのこと??

 

1つの言葉を調べたら、知らない単語が2つ出てきました⁉️ 分かるまで調べ続けなきゃいけない・・・。

 

いろいろ調べたことを要約すると、

若い子向けに作られた明るいサウンドのポップ・ミュージックをバブルガム・ポップと呼び、これをユーロダンス風、すなわち、メロディアスなボーカルとラップの組み合わせ、シンセサイザーサウンド、さらに強く波打つ低音のビート音にのせて表現したものが、バブルガムダンスになります。

 

このCartoon Heroes(カートゥンヒーローズ)は若い子向けの歌詞との言葉どおり、歌詞はアニメやマンガから飛び出したヒーローが登場するものです。

 

まるでディズニーキャラクターが歌う音楽、ダンサブルで躍動する歌詞になっています。

 

サビの部分は

We are the Cartoon Heroes - oh-oh-oh
私たちはカートゥーン・ヒーロー

 

We are the ones who're gonna last forever
永遠に生き続けるよ

 

We came out of a crazy mind - oh-oh-oh
馬鹿げた想像から飛び出して

 

And walked out on a piece of paper
紙切れの外に逃げてきたのよ

 

Here comes Spiderman, arachnophobian

クモ恐怖症のスパイダーマンがきた。

 

Welcome to the toon town party
トゥーンタウンパーティーへようこそ

 

Here comes Superman, from never-neverland
ネバーネバーランドからスーパーマンが来た

 

Welcome to the toon town party
トゥーンタウンパーティーへようこそ

 

しかし、英語なので日本人にはかっこよく聴こえるため問題なし、日本人が意味が通じないの英字Tシャツ着てても問題ないのと同じと思います。

 

メロディーはポップで、ボーカルのリーナさんの独特な声とマッチしており非常に良いです。また、レネーさんのダミ声がこの曲のアクセントになっています。彼の声がないこの曲は素っ気なく感じてしまうかもしれません。大人でも十分聴き応えある楽曲になっています。

 

また、ミュージックビデオがストーリー仕立てで面白く、ツッコミどころ満載です。

 

・なぜか目覚まし時計の音で目が覚める。

・途中「UFO」と看板が立っている宇宙人のコンビニにいく謎の演出

・敵ボスは宇宙船の光線一発で倒すことができる。

・いつの間にか骨を折っているメンバーがいる。

などなど。

 

半年に一回くらいのペースで無性に聴きたくなります。

 

そして、半年に一回が本日来ました。

 

音楽ソムリエ

なゆた