音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

UNITY (2005年, BENNIE K)

力強く響くボーカルとラップの "UNITY"!

 

BENNIE K(ベニー ケー)は、シンガーのYUKIとラッパーのCICOの2人からなる音楽ユニットです。

 

1999年に結成され、BENNIE Kとして活動していましたが、2009年にYUKIさんが本格的に音楽プロデューサーへと転身したため、二人ユニットとしてのBENNE Kが聴くことができなくなってしまいました。

 

現在もソロやプロデュース活動を続けてはいるようですが、CDのリリースなどはありません。ぬわぁ~残念です。

 

彼女達の音楽は、生命力溢れる曲が多く、いつも元気をもらえます。そして、名曲がたくさんあります。

 

この "UNITY" はBENNIE Kの4枚目のオリジナルアルバムJapana-rhythm(ジャパナリズム)に収録されています。このJapana-rhythmは日本の四季をテーマに春、夏、秋、冬に合った楽曲が収録されており、ちなみに "UNITY" は春の歌になります。

 

UNITYを日本語に訳すと、団結や結束という意味です。歌詞には仲間の大切さが歌われています。

 

出て来てすぐの頃は

全て一人でやれると思っていたけど

君の支えの中で生き延びている今は

ここだけが私の安らげる場所

 

今の時期は一人暮らし、学校への入学、会社への入社、配置転換などなど、環境が変わることがあると思います。

 

最初は一人でやれると思ってしまうんですが、やはり友達や家族のような支えてくれる人の重要性に気付き、その存在は大きいです。

 

サビ部分の

Now everybody sing with us...

When I close my eyes

乾ききった街で

I feel your warmness

戻りたい場所はただ1つ

The place called"UNITY"

何があっても何時でも

Babe You can chill with

my crew "UNITY"

my crew "UNITY"

 

I feel your warmness

"あなたの暖かみを感じる"という表現は英語ですが、日本語のように詩的で素晴らしいと思います。

 

また"chill" という単語は「寒い、冷える」という意味なのですが、それ以外に「落ち着く」という意味もあります。仲間といっしょにいることで、落ち着き、安らげるよということですね。

 

そして何よりこの二人、シンプルに歌がめちゃくちゃ上手いんです。聴いていて、感動します。"かわいい"も良いですが、カッコいい女性はやはり素敵です。

 

春の季節で環境が変わる方もおられると思います。バタバタで大変だと思いますが、どうぞ安らぎを大切に!

 

音楽ソムリエ

なゆた

 

Japana-rhythm

Japana-rhythm

  • アーティスト: BENNIE K,SiZK,井筒“Growth”伸太郎
  • 出版社/メーカー: フォーライフ ミュージックエンタテイメント
  • 発売日: 2005/11/09
  • メディア: CD
  • クリック: 20回
  • この商品を含むブログ (113件) を見る