音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

Stay Gold (1999年, Hi-STANDARD)

これぞジャパニーズパンクロックの原点!

 

Hi-STANDARD(ハイスタンダード)は1991年に結成されたパンク・ロックバンドです。国内のスリーピースロックバンドの先駆的存在となっています。

 

2000年に開催されたAir JAM 2000というライブイベント後に活動を休止し、各人がソロや別バンドでの活動を行っていましたが、2011年に活動を再開し、現在に至ります。

 

メンバー
横山健(ギター・コーラス)
難波章浩(ボーカル・ベース
恒岡章(ドラム・コーラス)


f:id:ongaku_somurie:20190331221053j:image

Hi-STANDARD official HPより

 

この ”Stay Gold" はパンクロックを聴く人にとってはすごくポピュラーな曲ですが、聴かない人にとっては馴染みのない音楽と思います。

 

しかし、この "Stay Gold" はパンクに馴染みがなくても、耳に、体に、すっと入ってくる音楽だと思います。勢い、疾走感、メロディアス、まさにこれぞハイスタと言える楽曲です。

 

短い曲なので、できれば最後まで聴いてもらえたらと思います。最初に言っておきますが、曲の終わり方が最高にかっこいいです!

 

まずは横山さん、イントロのギター音が素晴らしいですね。そして疾走感ある恒岡さんの前ノリのドラムス、そして難波さんの味のあるボーカル、何でしょうかこの涌き出る勢いは!

 

そして、チュクチュク鳴るギター、難波さんのヘイヘイヘイ!からのギターソロ、ジャジャジャーンの後、一瞬の無音、そしてハット音が鳴るところが、なんとも言えないくらい好きです。(擬音語だらけで申し訳ありません😂)

 

フィニッシュのギターサウンド、清々しいラストもかっこよすぎです!

 

歌詞は英語なのですが、意味はこんな感じです。

My life is a nomal life
Working day to day
No one knows my broken dream
I forgot it long ago

意訳:いつも平凡な仕事、俺が夢破れたなんて誰も知らないし、そんなことはもう忘れてた。

 

I tried to live a fantasy
I was just too young
In those days you were with me
The memory makes me smile

ファンタジーの世界に生きようとしたこともあったんだ。そのころは、いつも一緒にいて、思い出すと笑っちゃうよな。

 

I won't forget
When you said me "STAY GOLD"
I won't forget
Always in my heart "STAY GOLD"

俺は忘れない、「輝き続けろ!」って言ってくれたこと、その言葉がいつも心にあるんだ。

 

It was such a lonely time
After you were gone
You left me so suddenly
That was how you showed your love

お前が突然出て行った後、一人寂しかった。あれがお前の愛情の伝え方だったんだな。

 

Now I see the real meaning of your words They showed me the way to laugh  Though your way was awkward

今はお前が言ってた、本当の意味が分かるよ。笑顔にさせてくれた。

 

"Stay Gold" とは "輝き続けろ!"という意味だったのですね。

 

びっくり20年前の曲ですが、色褪せない名曲!

 

音楽ソムリエ

なゆた

メイキング・ザ・ロード

メイキング・ザ・ロード