音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

Moon River (1961年, Audrey Hepburn)

まるで映画の世界に引き込まれれそうだ!



オードリー・ヘプバーンさん

(Audrey Hepburn、1929年 - 1993年)

 

ハリウッド黄金時代?に活躍されていたイギリス人の女優さんです。

 

オードリー・ヘプバーンといえば、いまだに映画界、ならびにファッション界のアイコンして、存在し続けています。1989年に女優業を引退した後は、ユニセフ親善大使に就任し、国際的にユニセフの活動にも尽力されました。

 

この "Moon River (ムーン・リバー)" は1961年公開の映画『ティファニーで朝食を』で、主演を務めたヘプバーンさんが劇中で歌った曲です。

 

メロディーが美しくすごくよい!

 

まるで1960年代、映画の世界に引き込まれそうになります。たった10小節の短く、シンプルな曲ですが、伸びやかで優雅な旋律が印象的です。

 

映画では、彼女が窓辺で "ムーン・リバー" 歌う象徴的なシーンがあるのですが、試写会の際に、制作会社であるパラマウントのお偉いさんから、脚本が長すぎるので、歌をカットするように提案されたとのこと。

 

最終的には、製作陣、ヘプバーンさん自信も強く反対し、歌は残すべきだと主張したことで、歌唱シーンは残すことができたようです。

 

映画の公開後には、"ムーン・リバー"はアカデミー歌曲賞の他、グラミー賞でも最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を受賞しています。

 

この楽曲が映画の重要な要素であることを証明されています。

 

残されてよかった❗

 

 

Moon River

作詞:Johnny Mercer

作曲:Henry Mancini

Moon River,
Wider than a mile:
I’m crossin’ you in style
Some day.

ムーン・リバー、とても広い河

私は堂々と渡ってみせるわ

いつの日にか。

※1マイル=1.609 km

 

Old dream maker,
You heart breaker,
Wherever your goin’,
I’m goin’ your way:

あなたは私に夢を与える

心を打ち砕きもする

どこへあなたが行こうと

私は一緒に行くわ

 

Two drifters,
Off to see the world,
There’s such a lot of world
To see.

ふたりの流れ者が

世界を見に旅立った

見たい世界がたくさんあるから

 

We’re after the same
Rainbow’s end
Waitin’ round the bend,
My huckleberry friend,
Moon River
and me.

追い求めるのは同じ虹の向こう

虹の上で・・・

待ち合わせましょう

ムーン・リバー

と私

 

 

後半は美しい楽器演奏のインストゥルメンタルと合唱が続き、ヘップバーンさんの歌とは違う味わい深い魅力があります。

 

多くのミュージシャンやアーティストにカバーされている名曲。

 

たまには映画音楽を聴くのも良いですね。

心が洗われます🙋

 

音楽ソムリエ

なゆた

 

Moon River(Vocal Audrey Hepburn)

Moon River(Vocal Audrey Hepburn)