音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

青と夏 (2018年, Mrs. GREEN APPLE)

少年少女各位、最後の夏は自分に勝て!

 

"青と夏" 

 

あつい夏がくる前の

初夏にオススメの楽曲 

 

学生時代が懐かしい!

そして今しかないその時を大切に!

 

Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)は、2013年結成された男女5人組ロックバンドです。

 

メンバー
大森元貴(ボーカル・ギター)
若井滉斗(ギター)
山中綾華(ドラムス)
藤澤涼架(キーボード)
髙野清宗(ベース)

 

バンド名の「グリーンアップル」には、リンゴが赤くなる前、すなわち熟す前の「今」(初心)の気持ちを持ち続けていたいという意味も込められているそうです。

 

作詞作曲はボーカルを務める大森さんが担当されています。

 

ポップですが、疾走感溢れる爽やかなメロディーが印象的です。そして、ハイスクールの皆さんが出演されているミュージックビデオがいいですね!

 

映画じゃないけど、映画みたいだぁ🎥

 

複数の物語が、いくつも切り替わりながら、進行していきます。物語も10個近くあると思うので1度見ただけだと分からないのですが、1つ1つ切り分けて見ると、きちんとストーリー性があり面白いです。

 

個人的には帰り道の階段の上から叫んで告白する?!  女子が特に素敵でいいですね!

 

歌詞には夏の情景が見事に散りばめられており、初夏の季節が感じられます。

 

涼しい風吹く   青空の匂い
今日はダラッと過ごしてみようか
風鈴がチリン   ひまわりの黄色
私には関係ないと   思って居たんだ

夏が始まった   合図がした
“傷つき疲れる”けどもいいんだ
次の恋の行方はどこだ

映画じゃない   主役は誰だ
映画じゃない   僕らの番だ

 

大森さんの揺れる特徴的な声と声量が素晴らしくマッチしていてGood❗

何でしょうこの揺れる声は、くせになる!

「えいが⤴️じゃない」の上がる歌い方、最後の静寂と風鈴の音が印象的です。

 

二番では僕が私へと変わり展開していきます。

 

優しい風吹く   夕焼けの「またね」
わかっているけどいつか終わる
風鈴がチリン   スイカの種飛ばし
私にも関係あるかもね
友達の嘘も   転がされる愛も
何から信じていいんでしょうね
大人になってもきっと
宝物は褪せないよ   大丈夫だから
今はさ   青に飛び込んで居よう

夏が始まった   恋に落ちた
もう待ち疲れたんだけど、どうですか??
本気になればなるほど辛い
平和じゃない   私の恋だ
私の恋だ

 

曲調は明るくポップなのですが、歌詞には後ろ向きな言葉もけっこう散りばめられています。

 

"大人になってもきっと宝物は褪せないよ"

の言葉、その通り!

 

寂しいな   やっぱ寂しいな
いつか忘れられてしまうんだろうか
それでもね   「繋がり」求める
人の素晴らしさを信じてる
運命が突き動かされてゆく
赤い糸が音を立てる
主役は貴方だ

 

そして主役は君たちだ!

 

少年少女に向けた等身大のメッセージが、若者の心に響きます。この曲を聴いて玉砕した有志の皆様も数多くいるようです (^_^;)

 

結果ダメでも、自分に勝ったということが素晴らしいんだ!いまを大切にしたい!

そんな時の応援ソング☺️

 

私は学生じゃないんですが、Mrs. GREEN APPLEの音楽は特徴があり、聞き応えもあるので良く聴いています。現在(イマ)のバンドマンはレベルが高くて本当にすごいと思います。

 

今年の夏こそ何かに挑戦したい!

 

音楽ソムリエ

なゆた

 

青と夏(通常盤)

青と夏(通常盤)