音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

過去、現在、未来をテーマに邦楽・洋楽、ジャンルレスに独断と偏見による音楽紹介

拝啓、ジョンレノン (1996年, 真心ブラザーズ)

ジョンレノンに捧ぐ、平和への祈り、それにしても・・・、このロックはカッコ良すぎだ!

 

 

今だに理不尽な暴力が溢れ、国内外で悲しいニュースが日々流れてくる中、Love & Peace、愛と平和を訴えていたジョンレノンは何を思うのでしょうか・・・。

 

「拝啓、ジョンレノン」、真心ブラザーズがジョンレノンへ捧ぐ作品、何よりも耳に残るサウンド、何度も繰り返し聴きたくなる、そんな名曲。

 

f:id:ongaku_somurie:20190731222118j:image

 

真心ブラザーズ(まごころブラザーズ)は、1988年に結成された二人組ロックバンドだ。

 

メンバー
倉持陽一(YO-KING)(ボーカル・ギター)
桜井秀俊(ボーカル・ギター)

 

YO-KING(ヨーキング)さんの太く、ズシンと響く声、語りかけるような歌い方、溢れだすロック感、めちゃくちゃカッコよい。そして疾走感溢れるギターとベースのサウンドが心地よいのだ。

 

ジョンレノンに捧げる歌だが、物議をかもし出した歌詞だという。あなたはどのように歌詞の意味をとらえるのだろうか?

 

作詞作曲:YO-KING

拝啓、ジョン・レノン

あなたがこの世から去り

ずいぶん経ちますが

まだまだ世界は暴力にあふれ

平和ではありません

 

僕があなたを知ったときは

ブルース・リーと同じように

この世にあなたはいませんでしたね

十代中頃でファンになってから

一番かぶれてた二十歳の頃

 

ジョン・レノン あのダサいおじさん

ジョン・レノン バカな平和主義者

ジョン・レノン 現実見てない人

ジョン・レノン あの夢想家だ

ジョン・レノン

 

今聴く気がしないとか言ってた三、四年前

ビートルズを聴かないことで

何か新しいものを探そうとした

そして今ナツメロのように聴くあなたの声は

とても優しい スピーカーのなか居るような

あなたの声はとても優しい

 

拝啓、ジョン・レノン

僕もあなたも大して変わりはしない

そんな気持ちであなたを見ていたい

どんな人でも僕と大差はないのさ

 

拝啓、ジョン・レノン

そんな気持ちで世界を見ていたい

雨も雲も太陽も時間も

目一杯感じながら僕は進む

 

産まれて物心がつく頃には、ジョンレノンはこの世にはいなかった。それでも彼が残した作品、音楽に触れて、心引かれてファンになってしまった様子が描かれている。

 

一部の人にはジョンレノンを侮辱していると問題になり、ある放送局では放送中止になったなんてこともあったらしい。

 

そんな訳ないじゃないか❗

 

私には逆に感じる。「ビートルズを聴かないことで、何か新しいものを探そうとしてた」の一文にも尊敬の念が伝わる。

 

普通の人ではできない、世間には理解されない部分もあったけど、ジョンレノンの作るメロディー、優しい声に魅了されていたことが綴られている。

 

ジョンレノンは愛と平和を訴えていましたが、悪いことを決してしない、聖人ではなかった。ジョンレノンも一人の人間、家族や友人関係で、様々な問題があったのだ。

 

歌詞中にも

「僕もあなたも大して変わりはしない」

「どんな人でも僕と大差はないのさ」

という言葉が出てくる。一人の人間としてジョンレノンに憧れる気持ちが感じられる。

 

 

曲のラストでは

「Strawberry Fields Forever」

「Don't Let Me Down」

「I'm Only Sleeping」

「I Am The Walrus」

「I've Got A Feeling」

とジョンレノンが制作に携わったビートルズソングが順番に叫ばれます。羅列されているだけなんですが、語呂がよく、カッコいいぜ!

 

そして、パワフル、YO-KINGさんの太い声、唸るギター、ベース、ドラム・・・、ロックっていいなと再認識させられる。

 

このような楽曲、テーマは非常に珍しいし、難しい。しかし、なぜか何度も繰り返し聴いてしまう不思議な魅力がある。

 

いつか平和な世界が訪れますように

祈りをこめて

 

音楽ソムリエ

なゆた

 

GREAT ADVENTURE

GREAT ADVENTURE