音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

過去、現在、未来をテーマに邦楽・洋楽、ジャンルレスに独断と偏見による音楽紹介

新世代 (2017年, Tempalay)

このループと浮遊感は気持ちいい!

 

クリック、オン、ダイブ

クリック、オン、ダイブ

 

あ~頭の中でくるくる🌀まわる音楽

不思議なリフレイン

いいところ突いてきますわ❗

 

Tempalay (テンパレイ)の「新世代」です。

ミュージックビデオもループを意識した構成になっており、面白いです❗


f:id:ongaku_somurie:20190926013720j:image

 

不思議と何度も見たくなる

映画館で上映前に流れてくる独特のCMや「ストップ映画泥棒!?」の映像をほのかに思い出してしまいます。

 

そしてサイケデリックな音楽

サイコーだ!

 

しかし、このふわぁふわぁした音作り、いったいどのように制作しているのか?気になります。

気持ち悪くなる寸前の ″気持ちいい感″ とでもいうのでしょうか!?

さじ加減が本当に素晴らしい❗

 

また、コメディーっぽい楽曲でありながら、サビのメロディーがそれとは対照的にめちゃくちゃオシャレでカッコいいんですよ、この曲わぁー!

このギャップにやられます。

 

ボーカル小原さんが作詞作曲を行っているのですが、歌詞にはあまり力を入れていないとインタビューでは語られていました。しかし、歌詞も独特で非常によい❗

 

 

作詞作曲:小原綾斗

クリックオンダイブ フリー音楽

ああ いよいよ

MP3 フリーダウンロードされちゃう

ああ まあそうゆう時代よ

一周先を感じたいよ

一体いつになれば僕らに追いつくの?

 

さらば UFO乗り継ぎ最先端に

君はなんてユーモアに踊るのだろう

ならば永久に楽しむ 死んだりしないし

気分はどうです?

新しい音ほしいでしょ

そう新鮮な

 

現代の世相を風刺

それでいてサイケデリックな歌詞

 

″さらば UFO乗り継ぎ″ からのメロディーが

個人的にはたまらなく心地よい

 

 

ちなみにTempalay (テンパレイ)という単語は

英語ではなく、オリジナルの造語です。また、かしこまった意味はなし、そのため意味「Tempalay」を検索すると、「3人組ロックバンドTempalayのこと」と出てきます。

 

すでに唯一無二の存在

 

結成からメンバーチェンジがありましたが、今も進化を続けているTempalay、今後もいい曲を期待したい。

 

音楽ソムリエ

なゆた

 

from JAPAN 2

from JAPAN 2

  • アーティスト:Tempalay
  • 出版社/メーカー: Pヴァイン・レコード
  • 発売日: 2017/08/30
  • メディア: CD