音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

Got Til It's Gone (1997年, Janet Jackson)

ブラックミュージックって何ですか?

 

ブラックミュージックをベースとした・・・と紹介されるミュージシャンが日本のロックシーンでも多くなっている。しかし、ブラックミュージックってなんじゃろな?そんな事を最近よく思う。

 

定義としてはアメリカの黒人発祥の音楽の総称を表す言葉。強いビート感・グルーヴ感が特徴にある音楽と記述される。

 

しかし、様々なジャンル、ブルース、ゴスペル、ソウル、R&B、ジャズ、ファンク、ヒップホップがここに含まれるため、定義が広すぎて謎である。

 

さらには、ブラックミュージックはポップスやロック、カントリー等にも影響を与え、20世紀に生まれた多くのポピュラー音楽の源泉であるとされる。

 

ここまでくると、もはや何でもブラックミュージックじゃないのか!?と思ってしまうのだ。

 

ブラックミュージックって、ひとくくりでは表せないもので、それぞれに自身で思い浮かぶ代表曲がいくつかあり、それが自身の音楽性を示しているのではないか思う。

 

私の中では、このJanet Jackson『Got Til It's Gone』がそれに当たる。音楽、映像共にブラックミュージックの良さにじみ出ている❗


f:id:ongaku_somurie:20200402233817j:image

 

Janet Jackson (ジャネット・ジャクソン)さん、言わずと知れたキングオブポップMichael Jackson (マイケル・ジャクソン)の妹であり、日本の有名R&Bアーティストにも大きな影響を与えている。

 

彼女の『Got Til It's Gone』

映像はアフリカンカルチャーを表現

艶(なまめ)かしく

躍動感があり

雑多で

フォーマルとハダカの人が混在する空間

ビートとグルーヴを感じられる歌

いいっす。

 

曲始めから、なぜかジャミジャミしたノイズ音が後ろで鳴っていて、まるでレコードを聴いてるような、一昔前に戻ったような表現が興味深い。

 

曲の最後には

「EUROPEAN ONLY SLEGS BLANKE」

白人のみ使用可能という意味の看板

人種隔離政策を連想させる文字に

瓶が投げつけられる

アパルトヘイトを否定する

ラストシーンが印象的だった

 

虐げられていた人々の生活を彩るミュージックの偉大さが感じられる・・・

 

この曲はずっと聴き続けると良さが分かってくる系ですので、BGMにぜひどうぞ。

 

 

歌詞は失った人への後悔と

大切なものを失って初めて気づくことへの警鐘が唄われている。

 

Don't it always seem to go
That you don't know what you've got 'til it's

・・・

それが当たり前になってはいけない

大切なものは失って初めて気づく

 

Have a feelin', now believin'
That you were the one
I was meant to be with
Oh, how I'm wishin'
Thinkin', dreamin' 'bout you
And the love, how'd I let you get away?
Got 'til it's gone
Got 'til it's gone

考えていて 今確信している

あなたは特別な人だった

私はあなたと一緒に生きたかった

あなたを考え、夢みて、向き合い

どうしてあなたを失ってしまったのか

あなたを失ってしまった

 

Don't it always seem to go
That you don't know what you've got 'til it's gone

・・・

それが当たり前になってはいけない

大切なものは失って初めて気づく

 

If I could turn back hands of time
Make you fall in love
In love with me again
So would you give me another chance to love?
To love you, love you the right way
No games
Got 'til it's gone
Got 'til it's gone

もし時間がもとに戻るならば

もう一度私を好きにさせるのに

だからもう一度チャンスがほしい

遊びではなく、あなたを正面から愛したい

あなたを失ってしまった

 

Don't it always seem to go
That you don't know what you've got 'til it's gone
・・・
Yeah, let me just fuck with it for a minute
That you don't know what you've got 'til it's gone

それが当たり前になってはいけない

大切なものは失って初めて気づく

もう一度チャンスを与えて欲しい

真剣に愛したい

 

 

Now you are realizing when the nights go long, right
Campaign for me to stay
When you know that I'm gone, right
You act all wild
When I tell you to settle
I was working 'round the clock
But you girls want to meddle
Talkin' about, I heard he swims with his chick on the beach

夜が長くなったみたいに感じるだろう?

俺が居なくなったとたんに、居て欲しくなったのか

自分の思うがままに行動していた

俺の言うことを全く聞かなかった

仕事で遅くに帰ってきたのに 

友達と「彼がビーチで彼女といちゃいちゃしてた」とか

 

That was out with the tide
But my love you impeached
Now you lookin' at the walls
Head in hand, cold jonezin'
Ringing my house
Hang up and posing

くだらないことしゃべってた

もう終わったんだ

俺は君のことを愛してないんだ

壁を見つめ 頭を抱え

電話をかけ 哀願し

そして電話を切って また悩んだフリをする

 

Now why you wanna go and do that?
Love huh
Now why you wanna go and do that?
And do that? Huh
Now why you wanna go and do that?
Love huh
Now why you wanna go and do that?
And do that? Huh

・・・

そんなことしても もう元には戻れないよ

Huh~

 

Don't it always seem to go
That you don't know what you've got 'til it's gone

・・・
That you don't know what you've got 'til it's gone
Dust

それが当たり前になってはいけない

大切なものは失って初めて気づく

Dust

 

 

後半のラップ部分はQ-TipのJoni Mitchellさんという方が担当している。スマートなラップが心地よい。それにしても、かなりガッツリと文句を言われている。何をしでかしたのでしょうか?

 

 

 

恋愛は置いておいて、この曲のメッセージ

″それが当たり前になってはいけない″

″大切なものは失って初めて気づく″

 

この言葉は現在の当たり前が当たり前じゃない世の中にとって、大きな警鐘を与えてくれている。明日には大切なものを失うかもしれない。

 

大切なものが、大切と気づかない世界で生きていきたいものです・・・。

 

音楽ソムリエ

なゆた