音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

過去、現在、未来をテーマに邦楽・洋楽、ジャンルレスに独断と偏見による音楽紹介   ⇒☆2021年_ランキング

マタ逢ウ日マデ (2000年, RIP SLYME)

凛々と鐘の音が鳴り響く、クリスマスの日、マタ逢ウ日マデ



クリスマスが近づいてきた

この時期はイルミネーションがきれいだ

空気が冷たい

少し寂しい気分になる…

RIP SLYMEの『マタ逢ウ日マデ』

 

 

目次

 

 

RIP SLYME(リップスライム)とは

1994年に結成されたPES/RYO-Z/ILMARI/SUの4MCとDJ FUMIYAによる4MC+1DJで構成されるヒップホップグループ。親しみやすいポップなサウンドとコアなリスナーを唸らせる巧みなラップの掛け合いが彼らの魅力だ。残念ながら2018年10月30日をもって活動休止中。

 

『マタ逢ウ日マデ』

RIP SLYMEのインディーズ5枚目のシングル、でありメジャーデビュー前の最後にリリースした作品である。

 

f:id:ongaku_somurie:20201216002305j:image

イントロではスレイベルの音が鳴り響き、トナカイの引くソリがやって来るかのような景色が見える。一見マッチしそうにないラップのビートとスクラッチ、そこにクリスマスの音色と歌詞を融合したサウンドとなっている。

 

作曲を担当したTOMOYUKI TANAKAさんは、Fantastic Plastic Machine(ファンタスティック・プラスチック・マシーン)のソロ活動でも知られるミュージシャン。音楽プロデューサー、リミキサー、DJとしても活躍している。FPMの音楽はオシャレでかっこいいのだ。

 

この『マタ逢ウ日マデ』も随所に印象的な効果音が入っていて、オシャレで聴き飽きない!

 

クリスマスという特別な日に起こる出会いと別れを、5人それぞれの出来事になぞらえて歌われている。

 

 

歌詞

作詞:RYO-Z

作曲:TOMOYUKI TANAKA

鐘をならそう!!ありったけ鳴らそう!!
これきりなら もうどうなろうとも かまわないさ
夜明けまでの わずかな幸せも 冷め
マタ逢ウ日マデ

 

オレのはく空気はもう雲の上にある
ある花が真冬に咲く
穴ぐらをぬけ出しにせのラヴ
ならぶ人ゴミに溶けてなくなる
嫌いじゃないはんいならばしけこむ
プラスワンHighになって乗り込む
頭文字すら知らないお相手
別れてPeaceあれ

 

どうせ置き去りにされてつらいんだね
Run away? ブッ壊すしかないんだね
鐘を鳴り壊し Fly again
切りさいていくしかないんだね
実際あなたさえいなければ
ちっぽけな夢ならきっと叶うのに
Why? 恵みの雨やみ冷めたきりの向こうに
確かにかすかに見える

 

鐘をならそう!! ありったけ鳴らそう!!
これきりなら もうどうなろうとも かまわないさ
夜明けまでの わずかな幸せも 冷め
マタ逢ウ日マデ

 

カッカBurn!! 火ともすシガー
分厚いコートの下たぎる血が
欲してやまずめくるシーツ
展開はめくるめくワンシーン
凍えた両手に息吹きかけ しばれた体を温めあって
まだダメなんてじらすなよ
ここまで来たら逃がすかよ

 

ようやく逢えたね もうダメかなと思ったね…
けどあなたがいるから僕はいる
すれちがってもこの街に生きる
どんな夢を見るの? 教えてよ 僕がそれを唄うよ
何気なく出会っては別れ じゃぁまたね

 

四苦八苦してぬぐマイシューズ
哀愁の鐘の音 再会の日まで
身を切る空気に響く部屋の中
丸くなる背中で語る…

語るのはいつも心の中で さよならと言えぬ男の流れ

真空でさわぐからほっとけ
うるせえ気持ちだけとっとけー

 

OK!雪解けと聖とネオンとメリクリ アケオメと
ワケわからんがおめかしして
今夜だけの街・出会い…

 

哀愁の鐘の音 A Ring 沈むリズムと奥の奥
哀愁の鐘の音 A Ring
A Ring A Ring A Ring A Ring A Ring

 

歌詞の概要

5人の登場人物がそれぞれのクリスマスの夜、「出会い」と「別れ」を歌っている。

 

寂しいがために嘘の恋愛に走ってしまう、名前も知らない人との出会いと別れに溺れる人

 

想い続ける人とはケジメをつけなきゃいけないけど、なかなか踏ん切りがつかない人

 

身体を初めて重ね合うことになり、意気込んでいる熱い人

 

すれ違いで会えない切ない関係、お互いを分かり合いたい一途な人

 

別れて家に戻ると、サヨナラを言えない自分に後悔している人

 

良くも悪くも何かが起こるクリスマスの夜、その出会いと別れに向けて「鐘をならそう!!ありったけ鳴らそう!!」と応援してくれているのだ。

 

 

クリスマスの出来事

最近は事件が起こらず

残念ながら平和そのもの…

 

事件を渇望!!

 

しかし、この時期は寒く、冷たい、澄んだ空気が光の反射を高めるのでイルミネーションが美しい。LEDよりも暖かみのある光が好きだな🔆エコじゃないかもしれないが…。

 

ウロツイテミルカナ

 

音楽ソムリエ

なゆた

 

FIVE

FIVE