音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

過去、現在、未来をテーマに邦楽・洋楽、ジャンルレスに独断と偏見による音楽紹介   ⇒☆2021年_ランキング

GIRL(2015年, Suchmos feat. 呂布)

ベースとリズムがきてる、力を抜けば、素晴らしい世界が見えるかも!



あつくなってきた

薄手のタオルケットが心地よい

ベースとリズムがきてる!

Suchmos feat. 呂布の『GIRL』

 

目次

 

 

Suchmos(サチモス)とは

2013年に結成された6人組ロックバンド、バンド名は、ルイ・アームストロング(ジャズミュージシャン)の愛称サッチモに由来する。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなどから影響を受け、懐古的でありながらも新しいサウンドが特徴である。

 

メンバー
YONCE(ボーカル)
TAIKING(ギター)
HSU(ベース)
OK(ドラムス)
KCEE (DJ)
TAIHEI(キーボード)

 

Suchmosの音楽は1970年代のソウルやファンク、1990年代のアシッドジャズやR&Bなどのブラックミュージックからの影響を受けている。残念ながら2021年2月3日、バンド活動を一時休止することを発表し、活動休止中。

 

 

呂布とは

HIPHOPクルー・KANDYTOWNのメンバーとしても活動するラッパー/トラックメーカー。

10代より音楽活動を始め、OKAMOTO'Sのメンバーと共にズットズレテルズとして活動する。また、様々なアーティストの作品に参加するなど、今注目のラッパーである。

 

『GIRL』

リズムが最高に心地よい楽曲

ベースラインのリフ

その場でセッションしているかのような臨場感、力が抜けててカッコいい!

 

こんな感じで集まってバーベキューでもやりたいな。


f:id:ongaku_somurie:20210330001645j:image

 

歌詞

Hey girl

Hey girl she is a single eye

寄り道しなって

Hey girl she is a charming woman

But too young to marry

Come together day and night

Come together day and night


返答が聞こえない

それじゃわからない まるで笑えない

感慨深く相当響く どうぞ一度確かめて

Come together day and night

Come together day-day-day-day and night

 

酔いの中で Join you

噛み合う訳ない まるで語れない

感慨深く相当キテる どうぞ2度目確かめて

Hold on…

 

Hey girl she is a single eye 寄り道しなって

Hey girl she is a charming woman

But too young to marry

 

間を開けて頂こう Freeな時間を少しだけ

Did you really need me?

交渉のように どうぞ一度確かめたい

Hold on…

 

Hey girl 見な オレの目は今君しか見えてない

Baby rum 飲み干す Eyery night Neon light 甘い時を照らす そろそろ帰る時間だろ

LOVE is one in da mellow

2人だけのピアノソロ c'mon let's get it on

Shyなハートに火をつけるオレはバーナー

タイクじゃないぜ 君はティナターナー

Look オレの目を見ろ 気づけば触れる肌 距離は0

感じてくれよさあオレのように

あなたと同じように I'm fellin' it Yeah (hey girl) 幕が下りても2人は見つめ合う Baby girl

 

Hey girl she is a single eye 寄り道しなって (ride one ride on)

Hey girl she is a charming woman

But too young to marry (ride one ride on)

Hey girl she is a single eye 寄り道しなって Hey girl she is a charming woman

But too youn to marry

 

歌詞の意味

″she is a charming woman″

″But too youn to marry″

彼女はとても魅力的な女性だが、とても幼すぎるので結婚できない。

 

結婚できないが、「結婚しよう!」と呼び掛けているので、真面目な人

 

too youngは年齢ではなく、精神的な幼さと思われる。若者風な軽い表現ではあるが、自分なりの想いを伝えているラヴソングである。

 

サッチモといえば

What A Wonderful World!

 

固定観念を持たず、力を抜いて、目を向けてやると素晴らしい世界が見えてくるかもしれないな…。

 

音楽ソムリエ

なゆた

THE BAY

THE BAY

  • アーティスト:Suchmos
  • Space Shower Music
Amazon