音楽ソムリエ

おすすめの楽曲を紹介しています!

過去、現在、未来をテーマに邦楽・洋楽、ジャンルレスに独断と偏見による音楽紹介   ⇒☆2021年_ランキング

おそろしく愛すべき子どもたち (2020年, sooogood! )

ゆるふわダンスビート、ノイジーなバックサウンドも心地よい

目次


sooogood!とは

ボーカル / ギター / プログラミング / 作詞 / 作曲 / アレンジなどを全て手掛けるシンガーソングライター&ギタリストであるシミズコウヘイさんのソロプロジェクト。

 

2017年に活動をスタート、 2018年には1st Album「sooogood!」、2020年には2nd Album『Strawberry, Gun, St.Bernard』リリースしている。

 

LIVE/レコーディングのギタリストワーク、コンポーザー、アレンジャーとして様々な楽曲提供及び制作、CM楽曲制作など、マルチに活動中である。

f:id:ongaku_somurie:20210813102439j:plain

 

『おそろしく愛すべき子どもたち』

弦楽器の音が特徴的だ

ゆるふわなダンスビート

弾かれる音のように

体が動き出してしまう

 

激しくはない

でも印象的なビートだ

 

歌詞

愛は 愚鈍だね
痛みも かき消すさ
アイワズボーンフォーミー
いつも脳を 揺らしてたい

ぼくらはおそろしく愛すべき子供
街も動き出す ダイナソーみたいに
吐き捨てた 誰かの否定すら
変わる劇的な ダンスフロア揺らすビート

その衝動の 果てに
いったい何が あるというの
答えは 霧雨に
消えていくさ それでいい

ぼくらはおそろしく愛すべき子供
街も動き出す ダイナソーみたいに
吐き捨てた 誰かの否定すら
変わる劇的な ダンスフロア揺らすビート

ぼくらはうつくしく夢をみる子供
星も目眩すら おこすひかり放って
堕ちていく 誰かの憎しみも
変える劇的な ダンスフロア揺らすビート


愛すべき子供たち

素直な気持ちって大事だ

特に大人になった今思う

いろんな背景が気になり

メリットデメリット

素直に言うことを聞けない

 

どうすれば得するのか?

打算的

考えるだけでも疲れる…

 

そうじゃなく

自分のやりたいことは何か

好きか嫌いか

何でも好き勝手はできないけど

素直な気持ちは大切にしたい

ダイナソーみたいに

 

バックで聞こえてくる

ノイジーな声に打ち勝たねば…

 

音楽ソムリエ

なゆた